シャンプーで薄毛対策!←女性・男性ハゲ予防するシャボン玉シャンプー一択です

美容
薄毛でシャンプー悩んでいる人
『薄毛になってきたけどシャンプーどうしたらいいの?』
『シャンプーの選び方は?』
『シャボン玉シャンプーってどこに売ってるの?』

こういった疑問に答えます。

この記事でわかること
・薄毛対策できるシャンプーがわかる
・薄毛対策にむいているシャンプーの選び方がわかる
・シャボン玉シャンプーのメリット・デメリットがわかる

この記事を書いているぼくは抜け毛が異常に増えてきたことから

はげについていろいろ調べて実践して抜け毛が収まった人です。

 

女性も男性も薄毛対策で有効なシャンプーはシャボン玉シャンプーです

 

 

結論:シャボン玉シャンプーを使えば女性も男性も薄毛対策・予防とできます

シャボン玉シャンプーとは何ぞや

デメリット・メリット・口コミ

シャンプーの選び方についてさらに詳しく書いていきます。


抜け毛や頭皮に悪い成分がいつものシャンプーにはたくさん入っている

 

 

市販のいつも使っているシャンプーには

界面活性剤が入っているので頭皮の油を根こそぎなくしてしまいます。

頭皮も漢字の通り皮膚なのです。

必要以上に油を毎日、毎日奪っているのが界面活性剤が入ったシャンプーです。

頭皮が界面活性剤の攻撃に耐えれなくなり

フケがまず知らせてくれます

毛根にダメージ、または死滅した場合抜け毛になってしまいます。

界面活性化以外にも

シャンプーの中には防腐剤が入っています

 

いつも使っているシャンプーに入っている防腐剤

 

シャンプーによく配合されている防腐剤は

  • パラベン
  • フェノキシエタノール
  • 安息香酸Na
  • ソルビン酸Kなどです

こうした防腐剤は開封したシャンプーを腐らせないために配合されているため

カビや雑菌に対する殺菌力が非常に強力です。

風呂場に置いていて

シャンプーが腐ってしまった経験談って聞いたことあります?

そんな強力な防腐剤を含むシャンプーが

髪や頭皮についたらどうなるのか?

頭皮にいる常在菌(カビや雑菌から頭皮を守り、 弱酸性に頭皮環境を維持してくれている)を弱らせてしまいます。

残りわずかの常在菌も

毎日のシャンプーや

シャンプーの中に入っている界面活性剤で

とどめを刺されてなくなってしまいます。

常在菌が完全に死滅するということはないんですが

常在菌が極端に減ってしまった頭皮では

本来繁殖することのないカビや雑菌が繁殖してしまい

感染するはずのないカビや雑菌がつくようにもなります。

脂漏性皮膚炎などの頭皮トラブルはその典型です。

じゃぁどんなシャンプーを使えばいいのか?

 

薄毛対策できるシャンプーの選び方

 

 

これは簡単です。

  • 界面活性剤が入っていない
  • 防腐剤が入っていない
  • 酸化防止剤が入っていない
  • 着色料、香料が入っていない

 

この4点の条件を満たしたシャンプー

薄毛対策できるシャンプーの選び方になります

ようはぼくが知っている限り

シャボン玉シャンプーしか日本にはないです。


 

他にも自然をうたっている無添加シャンプーじゃだめなのか?

 

残念ながら日本でうたっている無添加というのは

ちょっとずるくて

公式で表すと

無添加=特定の添加物が入っていない製品

になります。

厚生労働省が定めた102種類の成分があります。

例えば

防腐剤が入っていなく他の101種類が入っているシャンプー

これはどう表現されますか?

正解は

無添加シャンプーと表現されます。

正確に言えば 『防腐剤』無添加シャンプーなんですが

『 』を抜かして商品名にできてしまうのです。

なので無添加だからといって安全・安心ではありません。

 

シャボン玉シャンプーのデメリット・メリット・口コミ

 

あなたと同じように調べて

ぼくもシャボン玉シャンプーにたどり着いたのですが

まぁデメリットもちろんあるんですよね

デメリットとして

  • 髪がきしむ
  • 髪の毛の指通りが悪い
  • 最初慣れない

こんなところだったと記憶しています。

今は大丈夫なんですが、最初の使いはじめのころは洗いあがりが

髪の毛ガッシガシと言ったらいいんでしょうか

まぁ慣れないです。

今まで使っていたシャンプーは

ノンシリコンのシャンプーでそんなことなかったのですが

調べるとシャンプーというのは

キューティクルが開くらしいです

そこに化学成分で補修をかけて

洗いあがりなめらかにしているらしく

シャボン玉シャンプーにもちろんそんな化学成分が入っているわけもなく

ギッシギシになります。

嫌だなと思う人はリンスとトリートメントだけは一般的なやつを使えば

問題なく洗いあがりなめらかになります。

折角だからリンスも変えたいという人は

シャボン玉リンスも販売されています

僕はもう慣れてしまったので

シャボン玉シャンプーだけ使用しています。


シャボン玉シャンプーのメリット

 

メリットはもちろん女性、男性関係なく薄毛対策と予防ができることに尽きると思います

理由は先ほども書きましたが

  • 界面活性剤が入っていない
  • 防腐剤が入っていない
  • 酸化防止剤が入っていない
  • 着色料、香料が入っていない

からで皮膚にやさしいシャンプーがシャボン玉シャンプーです。

シャボン玉シャンプーの会社のYouTubeを見るとわかるんですが

 

工場の職人さんが出来上がった製品を舐めて確かめていますね

シャンプーは舐めたり食べたりあんまりしませんよね

シャボン玉シャンプーの自然素材、製造方法がそれほど安心・安全ということです

 

シャボン玉シャンプーの口コミ

 

Amazon口コミ
愛用してます。

前はシャンプーするのに
固形せっけんを使っていましたが
泡で出てくるタイプを使ってから
やめられなくなりました。

楽だし泡立てる時の髪の摩擦も少なくて
髪にも頭皮にも良さそう。

せっけんシャンプーは色々試しましたが
他社製品ではよくすすいでも
頭皮に白いせっけんカスが残ったりするのも結構あって
これはそういったことがないので
シャボン玉せっけんシャンプーに
今は落ち着いています。

普通のシャンプー使ってた人が
せっけんシャンプーに変えると
最初はキシキシするかもしれないけど
何ヶ月か使うとサラサラになるので大丈夫です。

せっけんシャンプーを検討している方には
是非おすすめしたいです。
Amazon口コミ

環境に優しく

余計なモノを含まない純石鹸シャンプー。

意外とドラッグストアーには置いていなかったので、購入しました。

最初の頃は

洗い流す時にギシギシして

上手く洗い流せない事にストレスを感じていましたが…

使い続けているうちに綺麗に洗い流せるようになってきました。

花粉症の時期は

どのシャンプーを使おうと頭皮が痒くて仕方ないのですが

これを使い始めてからは減ってきました。

アレルギー体質の家族も同様に痒い

湿疹が出来た等言わなくなりましたので

悩まれている方は

無添加の純石鹸シャンプーに切り替えてみてはいかがでしょうか?

泡タイプなので泡立ちも良いですよ。

Amazon口コミ

今まで高いサロン系のシャンプーを買ってきました

それこそ350ml5000円~一万円まで。

祖父が使っていたのを思い出し久しぶりに購入。

結果、、

今までで一番頭皮に優しく自然な感じがします。

なめらかさもへんな艶もさらさらにもなりません。

だってそれが普通だからです。

私はクエン酸リンスもしないし専用リンスも使っていませんが

薄くハトムギローションでまとめてドライヤーをします。

多分私はこのシャンプーを選び続けると思います。

もちろん私のレビューは

忖度なしシャボン玉さんから何ももらっていません。

素敵なシャンプーです。

以前はシャンプージプシーだった私ですが

どんなにいいレビューを読んでもこれを使い続けます!

Amazon口コミ

洗髪後は、2分くらいかけて

しっかり濯ぐことを忘れなければ

常に髪はサラサラで痒みも無く

最高の無添加シャンプーです。

薄毛と白髪も若干改善しました。

他社の無添加シャンプーも

かなり試しましたが

これが一番すっきりします。

口コミ引用:Amazon

 

まとめ

 

  • 女性も男性も薄毛対策で有効なシャンプーはシャボン玉シャンプーです
  • 抜け毛や頭皮に悪い成分がいつものシャンプーにはたくさん入っている
  • 薄毛対策できるシャンプーの選び方
  • シャボン玉シャンプーのデメリット・メリット・口コミ

と書いてきました。

ぼくの中では薄毛抜け毛には、最高のシャンプーだと思い今回紹介しました。

ぜひ使ってみてくださいね

したっけ!またDAOで!

関連記事 ≫入浴剤でアトピーおすすめ!←ひめの華一択なので口コミも全部調べました

人気記事 ≫オンラインフィットネスを無料体験←おすすめは一つでジム行かなくても汗だくです

人気記事 ≫audibleの月額料金は結局いくらなの?←結論オーディブルは初回無料です



 

  明太子先輩公式LINE
【先輩からの裏助言配信中】
友達限定情報配信
ブログ更新裏話
フォロワーの増やし方
更新通知
タブーすぎな話
完全無料でやってます!!
明太子先輩公式LINEはこちら↓↓
友達なってね♪