スムージーダイエットは本当に効果ないのか?※痩せた人は必ずいる

美容

「スムージーダイエットに効果はないの?」

そんな否定的な意見を見て、やっぱり運動やつらい食事制限をしなければ痩せないのか…

 

と、落胆したかたへ

 

 

運動をしたくない方は、まず先に思い浮かぶのがダイエット食品に頼ること。

中でもスムージーダイエットはいまだに人気が高い置き換えダイエット。

 

スムージーから補える酵素やビタミンをはじめとした栄養素で、食生活を改善し、痩せやすい体づくりをサポートしてくれるとして、高い支持をえています。

 

メーカーによっては、糖や脂肪の吸収を抑えてくれたり、栄養機能食品のスムージーなど特徴は様々。

 

一方で「スムージーに含まれる酵素を補っても健康には全く意味がない!結局ダイエットは運動とカロリー管理だ!」と

 

メディアのビジネスモデルに踊らされているだけだと警笛を鳴らす方もいます。

でもですね。

スムージーダイエットをして、痩せた方はやっぱりいます。

 

私は本当にスムージーダイエットの効果はないのか、真実を探るべく、ネット上で仕事の依頼ができる「ランサーズ」というサイトを使ってダイエットをして成功した人10人にアンケートを取りました。

 

すると、10人中3人がスムージーやフルーツ青汁で痩せたことが分かりました。

スムージーダイエットの効果がないのかどうかの真実はひとまず置いておいて、いくら「スムージーダイエットは意味がない」と訴えても、痩せている人はいるんです。

 

スムージーダイエットをあきらめている方へ、痩せたスムージーダイエットの事例と

何故スムージーダイエットを否定する意見の裏側を説明します。

 

酵素ダイエットで痩せた事例と商品の紹介

まずは論より証拠。

 

3つの種類の中でも、一番おすすめできるスムージーダイエットで痩せた方の事例を紹介します。

 

ぜいたくレッドスムージー

 

ぜいたくレッドスムージーは1包で1日分のビタミンが補えるのが特徴。

 

そのほか酵素、乳酸菌、食物繊維、美容成分、フルーツや野菜の栄養素…

 

美容と健康の栄養分が凝縮されたレッドスムージーです。

 

粉末を溶かすタイプで味はフルーツテイスト。

 

 

青汁が苦手な方でも手軽に飲むことができます。

「ぜいたく」と名がつくくらいなので、栄養がバランスよく豊富に含まれています。

 

現代社会の忙しい中で、食生活を改善するのは至難の業。

 

ですから、手軽に続けられるのはとてもメリットが多い奇異ですよね。

 

なのでただ単に食事制限するよりも、必要なビタミンをはじめとした栄養素をしっかりと補うことで、ダイエットにおいて問題になる「肌荒れや便秘」も予防することができますよ。

http://ぜいたくレッドスムージーについて.xyz/

 

なぜスムージーダイエットで効果がないという意見があるのか

スムージーダイエットで期待できるといわれている効果はこんな感じ▼

・加熱処理をしない熟成された酵素や生酵素をスムージーから取り入れることができる

 

⇒酵素の力で痩せやすい体作りをサポート

 

酵素とは様々な生命活動にかかわる重要なアミノ酸の一種です。

 

一般的に言われている酵素の効果とはこんな感じ▼

「消化酵素」と「代謝酵素」を「食物酵素」でサポートする。

  • 代謝酵素を助ける=代謝が上がって痩せやすくなる
  • 消化酵素=消化を助け、便秘を予防・解消してくれる

 

つまり、体質改善を助けるきっかけとなってくれるわけですね。

 

酵素は体の中で合成されるものですが、年を取るにつれてその数も減っていく…。

 

しかも、野菜の酵素は熱によって変性するので、加熱処理されていない状態でとる必要がある。

 

「だからスムージーで酵素を取り入れましょう」

 

と、様々なスムージーダイエット食品が登場しているわけです。

 

一方でスムージーダイエットは効果なしという人の意見はこんな感じ

  • スムージーに含まれる酵素を取り入れても、酵素として働くわけではない(研究結果がない)
  • スムージーは体を冷やし代謝を下げるから逆に太りやすくなる
  • 市販のスムージーダイエット食品に含まれる人工甘味料や添加物が危険だ!

などなど。

 

スムージーから酵素は補えないについての意見への反論

反対派意見は、スムージーに含まれる食物繊維に関しては認めるとしても、こと酵素に関しては激しく否定しています。

 

「酵素が食べ物から取れるという研究結果がない。」

 

酵素はたんぱく質だから、体内で分解されてアミノ酸に代わり、体のあらゆる反応に使われる。

 

つまり、食物酵素が酵素として実際に体内で働くことはない。

 

だから、スムージーでたくさんの種類の野菜や果物から酵素を補っても全く意味がないと断言しています。

 

しかし…、研究結果がないというだけで、逆にいうと効果がないと断言できる根拠もありませんよね。

 

かつて食物繊維は摂取しても意味がないとされていました。なぜなら小腸で消化吸収されずに排出されるからです。

 

むしろ触感も悪いし消化を悪くしておなかを壊すから、わざわざ精製され取り除かれていたりしました。

 

それが今では、コレステロールの調整、便秘解消など、生活習慣の改善ができると厚生労働用も認める第3の栄養素となっています。

 

ですから、研究結果がなくても、酵素の可能性を信じて取り入れることに対して、個人的には全否定する気持ちにはなれません。

 

かたくなに否定していたのに、仮に研究結果や技術が進んで食物酵素が体の中できちんと作用するとなったら、その方たちはどういった意見を返すのでしょうかね。

 

スムージーは体を冷やし代謝を下げるについての意見

確かに、言い分もわかります。

 

基本的にスムージーは野菜や果物をミキサーしたもの。

 

ダイエット食品におけるスムージーは粉末にして水分に溶かして飲みますよね

 

体が一時的に冷えてしまうのかもしれません。

 

しかし…否定的意見が、スムージーに含まれる酵素では代謝が上がらないという意見と同じように、

スムージーを朝たった1杯飲むだけで、太りやすくなるほど代謝が下がるとは到底思えません。

 

逆に言うと、毎日温かいお茶を飲んでいれば常に代謝が上がるのでしょうか。

 

一時的にしか上がらないんじゃないんでしょうかね。

 

ですから、体が冷えてというのは、懸念するほどの問題ではないと考えます。

 

むしろ、あえて体を冷やすことで「褐色細胞」という体を温めようとする機能が働いて脂肪を燃やそうとする…

 

つまり、ダイエットにもいいのでは?なんていう意見もあったりするんですよ。

 

添加物や人工甘味料が危険だという

こういった意見をする方の中には「酵素の副作用」の影響ばかり指摘してきたりします。

 

効果がないと言い切っているのに、副作用だけは信じるのですか?と、私は突っ込みたいわけです。

 

特に添加物は酵素を減らす原因となる…。酵素を取り入れて逆に太ってしまった方は、添加物のせいで酵素が減ったから。

 

なんていう人もいますが、それこそ研究結果があって言っていることなんでしょうか。

 

手作りならまだ良い…という人もいますが、それこそ衛生面でどうなのでしょうか?

 

また、栄養面においてもどうしたってスーパーにおいてある野菜や果物では種類が限られます。

 

市販のダイエット食品だからこそとれる栄養素もあります。

 

だから、粉末のスムージーダイエット食品にもメリットがあるのです。

 

否定するために否定的な意見だけは全面的に信じる…それこそ危険です。

 

研究結果がないけど、世の中に支持されている健康療法はたくさんあります

 

例えばですが、アーユルヴェーダとはインド大陸の伝統的な医学ですが、「感覚、心、頭脳を超えた非感覚論的知識」を重んじる科学です。

 

科学的根拠が無く、どうやって考えても説明できないようなことがあるんです。

 

でも、それを信じているからこそ、健康でいられる人もいるわけです。

スムージーダイエットでの目的は何なのかを忘れないのが大事

つまり、何が良いたいか「効果がない」と決めつけるような意見事態が危険だと言いたいわけです。

 

(逆に言うとスムージーに全面の信頼を寄せるのも危険ですが)

 

結局、否定意見の裏には、別のダイエット法を紹介して自分の利益にしようとしたり、否定をしておいて酵素商品が紹介された広告がでかでかと張られていたりします。

 

結局注目を集めて稼ぎたい…というわけですよね。

 

私は、スムージーダイエットで成功いている人がいるからこそ、可能性がある限りスムージーに効果ないと否定する気にはなれません。

 

筆者に関しても、酵素が入ったスムージーで痩せることができた立場。

 

だからこそそういう意見でもあるのですがね。

 

結論、スムージーダイエットは効果がないと言い切るほどの根拠はない。ということです。

 

スムージーで成功している人の特徴は、

  • きちんとスムージーを取り入れて結果が出ている
  • リバウンドや副作用もなく続けられていること

この2点が重要。

結局は、ダイエットはカロリー制限と栄養の取り方です。

 

これは、スムージーを否定している人たちと同意見。

 

スムージーに含まれている栄養素がどのような効果をもたらして結果が出ているかなんて、誰にもわかりません。

 

酵素のおかげかもしれないし、やっぱりカロリー制限のおかげかもしれない。

 

でも、カロリー制限だけでは結局、限界があるのではないかと思います。

 

可能性の話ですが、朝バナナダイエットや朝リンゴダイエットなど、単品ばかり食べるダイエットと違い、スムージーダイエットはリバウンドや副作用が少ないダイエットだと感じています。

 

なぜなら、ぜいたくレッドスムージーの紹介で述べたように栄養が偏らずに楽に続けられるからです。

 

ダイエットはやはり継続していかなければいけませんが、

  • 面倒になる
  • 味がおいしくない
  • 便秘や肌荒れなどが起きる

といったトラブルが起きると続けられなくなってしまいます。

 

バランスの良い食事をしていればダイエットなんて簡単…なんていうのは簡単ですが、実際「バランスの良い食事療法」が一番難易度が高いダイエット法です。

 

運動、食事を徹底管理していれば痩せる。

 

そんなの当り前です。

自己流の食事制限で失敗をして挫折して太っていくのに、できないことを提示されても痩せることなんてできません。

 

だから、スムージーダイエット食品に頼ってダイエットに挑戦するべきなんです。

 

せっかく世の中にお手軽なダイエット法があるんですから、教科書のような方法ばかりにとらわれずにスムージーダイエット食品に頼ってみてはいかがでしょうか。

  LINE@で「裏ブログ散歩」
友達限定情報配信
ブログ更新裏話
各種個人収益報告
更新通知など
完全無料でやってます!!
たか公式LINE@はこちら↓↓
友達なってね♪