ニートから就職成功!?その方法と現実の厳しさ

就職

今私(俺)ニートで無職なんだけど就職ってできるの?

 

あなたが、行動する意思と行動が伴えば必ず就職はできるものです。

 

今回は、ニートの人が就職する方法を書いていきます。

 

ニートの人の就職は難しい?厳しい?

どんなことがネックになって、ニートの就職は困難なのでしょうか?

 

ニートの人が働きづらいのは、人と交じっての仕事が困難な人が多いことや、仕事の探しにくさが考えられます。

 

ただし、比較的就職が容易なニートの人と、就職が非常に難しいと言われるニートの人とがいます。

 

ニートでいたくはないけれども、つきたい仕事になかなか採用されない人や、教育を受けるためのお金が不足しているという人もいるのです。

 

外に出る事に対してあまり問題がなく、他の人一緒に働くという面でも問題が無い場合には

 

どちらかというと就職しやすい人になります

 

パニック症候群やうつの症状がひどい場合

パニック症候群やうつなどの精神的な問題を抱えているような人は、仕事先も選ばざるをえませんし、長く続く職場は探しづらいものです。

 

個人差はありますが、就職をするための就職セミナーや、採用試験への参加自体が難しいことがありますので、その時は難しい事態となります。

 

仕事がしたくても、人と話すことが精神的な抑圧要因になったり、うつの悪化を引き起こすような人は、就職できたとしても長くは続きません。

 

家の外に出ること、人と会話をすることから、体を慣らしていくことです。

 

家の外に出られるようになり、人と話せるようにならなければ、就職をすることは難しいかもしれません。

 

ニートの人で就職を考えるならば、まずは自分の状態をよく把握して、どの程度なら自分ができるのかを考えて、それから仕事を選ぶ事が必要です。

 

何もかも自分でやらなければいけないというものではありませんので、ニートの就職支援サービスなども使ってみるといいでしょう。

 

ニートの人向けに就職支援サービス

この頃は、就職を希望しているニートの人を支援するための公共サービスが充実してきています。

 

ニートという単語は広く知れ渡るようになりましたが、言葉の意味はどういったものでしょう。

日本における若年無業者(ニート)の算出方法は、厚生労働省『特定調査票集計』の中の「詳細集計」(総務省の労働力調査)に基づいており

 

そのうち、15〜34歳の非労働力人口の中から、専業主婦を除き、求職活動に至っていない者と定義している。

いわゆる「家事手伝い」については、現在の厚労省の定義ではニートに含めていない

フリーターや失業者との区別

厚労省の定義では、失業者は労働力人口の「失業者数」に分類されており、そのうち正社員及び派遣社員での就労を希望する者であれば、たとえ具体的な求職活動に至っていない無業者であっても「ニート」には分類しないこととしている。

 

その一方で、アルバイト及びパートタイマーなど一部非正規雇用での就労希望者の場合には扱いが少々異なる。

 

これらの雇用形態で就労を希望する無業者のうち、求職活動に至っていない者であれば「ニート」、具体的な求職活動に至っている者であれば「フリーター」に分類している。

 

この差異の理由については明らかではない。

引きこもりとの重複
厚労省が別途に実施した調査では、いわゆる「引きこもり」の状態にある者(20〜49歳)が

全国でおよそ32万世帯いると推定されており、同省ではこれらの者たちをニートの「就業希望を有しない者」に含めている。

 

つまり、引きこもりを「ニート」として扱っているわけである。

しかしながら、内閣府が2010年に実施した初の引きこもり全国実態調査(15〜39歳対象)では、引きこもりに該当する者は69.6万人おり、さらに「予備軍」がおよそ155万人いると推計された。

 

これは前述の厚労省統計によるの「ニート」に含まれている引きこもりの数を大きく上回っているものだが、厚労省研究班班長として引きこもり新ガイドラインを作成した齊藤万比古は、この数値に異論を唱えている。

Wikipedia:引用

 

まぁ簡単にまとめるとニートとは、学生の身分ではなく、何らかの仕事をしておらず、職業訓練中でもない人というニュアンスになっています。

 

ニートの背景にもいろいろある

家庭の都合や、心身とのかかわり、資金面での問題でニートになる人もいて、背景にあるものはそれぞれ異なります。

 

就きたい職業があっても年齢制限があって就職できないなどの理由による人もニートに含めることができます。

 

様々な事情で、ニートは働けなくなってしまっていますが、多くの場合、周囲の人はニートであることに理解ができないものです。

 

働きたくないから働かないのではないかという疑いを、ニートに対して抱いているような人もいます。

 

身体的な問題や、精神的な問題で仕事が続けられないと、就職が困難になることがあります。

 

就職支援サイトの中には、ニートの人が仕事を探しやすいように、ニートの人に紹介できる求人を分類分けしていたりします。

 

ニートに対して就職活動を後押しするようになったのは、どういった理由が考えられるのでしょう。

 

うつやパニック症候群といった精神的な病気を持つ人が増えて、企業も働く人の精神面での援助などが必要となり、ニートの補助をする人が多くなったからとも言われます。

 

長くニートをしていると、それだけ再就は困難になります。

 

できれば20代のうちに就職先を見つけて、ニートを脱して次のステップへと進んでいきましょう(あなたが20代ならばです)

 

ニートむけにインターネットの就職支援サイトもある

現時点ではニートだけれど、仕事をしたいという人は、インターネットの就職支援サイトで、ニートでも大丈夫なところを探してください。

 

誰でも利用できる就職サイトで求人を探すこともできますが、それでは難しいと感じる人は、あなたができることから物事を進めていきましょう。

 

しばらく見知らぬ他人と会話をする機会がなかった人が働こうとすると、ストレスでうつやパニック障害がひどくなるリスクがあるといいます。

 

急に環境を変えると精神的にも負荷が大きいですから、様子を見ながら行動することです。

 

ニートの人を対象としている就職サイトと言う事は、自分と同じような状態の人が他にもいると言う事を実感できる場所でもあります。

 

スタッフ側も、ニートの立場を理解した上で就職支援をしてくれますので、安心して登録することができるわけです。

 

就職を希望しているけれども、ニートなどの事情で仕事探しが難しい人に対し、ハローワークなどでは専用の部署が開設されています。

 

希望する働き方や、それが難しい要因、ニートに至った背景などを踏まえて、新しい一歩を社会に向けて踏み出す手助けをしてくれます。

 

ニートの中には、パニック障害や、うつで、家の外に行くことがストレスになるということがあります。

 

会話力を要する営業の仕事や、窓口の仕事は、人と会うこと自体が苦痛な人がやっても、長くは続かないでしょう。

 

しかしながら、何かクリエイティブな仕事や、あまり人とかかわらなくてもできる仕事など、外出する必要の無い仕事であれば、問題ありません。

 

ニートの人でも安心して相談ができたり、仕事探しが可能な就職支援サイトや、ハローワークを見つけることが、ニートの就職活動では重要になります。

 

就職がすべてではない

わたしは、そう考えています。

わたしのブログの中には、個人で稼ぐ方法を書いていっていますが、人生就職したからえらいとか

 

稼げるとかは大間違いで

 

今現在日本に住んでいて、資本主義なんだから

 

稼いでいる人が強いです

 

どんなに偉いであろう役職のかたよりもあなたが稼いでいる

 

いい生活を手に入れている

 

これは稼いでいるから強いんです

 

現代の上下関係、力関係

太古の昔は、力が強い、ケンカが強い人がやはりいい生活ができていました。

 

でも現代はお金を持っている人が強いのです。

 

あなたは、この感覚を著しく弱らされています。

 

なぜなら日本人は、小さい時からまじめにコツコツ働きなさい

 

いい大学、いい会社に入りなさい

 

これは、安定

 

安定という名の洗脳

いい大学、いい会社に入っても安定とは違います。

 

起きたくもない時間に起きて、通勤して、嫌な上司にぺこぺこして

 

気を使い

 

なにが嬉しいんでしょうか?

 

これを耐えるための洗脳です。

 

ようするに会社員というのは、現代社会での下層階級にあたると考えます。

 

だってそうでしょ??

 

自分で稼いでいけないんだから

 

弱くなるのは当然の結果です。

 

あなたも少しでいいので、働くとはなにか一度考えてみてください。

 

まとめ

ニートで就職はもちろん可能です。

人とのコミュニケーション能力がある状態ならば、行動さえすればさほど難しくはないでしょう。

 

ただ、個人的にはニートの人は才能があると考えていて

 

就職する

 

働くということを考えてから就職してほしいなと

 

だって洗脳されてないんだから

あなたはもっと稼げますよ!

したっけ!またDAOで!

  LINE@で「裏ブログ散歩」
友達限定情報配信
ブログ更新裏話
各種個人収益報告
更新通知など
完全無料でやってます!!
たか公式LINE@はこちら↓↓
友達なってね♪