人は変われるし何にでもなれる!←挑戦もたくさんできる心理学を使った方法

心理学
わたし(俺)変わりたいと思っている人
『人は変われるの?』
『心理学で変われるの?』
『変わる方法が知りたい』

こういった疑問に答えます。

この記事でわかること
・人はいつでも変われて何にでもなれる方法
・心理学を使って変われる
・環境を整えれば変われる

この記事を書いているぼくは5年間ダメダメ社会人でしたが

本をたくさん読んだことと人とたくさん話したことによって

いきなり効果が出てきて普通な生活をおくれているいる人です。

音声で聞きたい人はラジオへ↓↓

 

 

人はいつでも変われて何にでもなれる方法

 

 

よく聞く話で

Aさん『今度〇〇やろうと思ってるんだ』

Bさん『へぇーわたしもやってみたいなぁ』

Aさん『マスターしたら教えるよ』

 

1か月後。。。

 

Bさん『Aさん〇〇ってまだやってる?』

Aさん『なんかいろいろ忙しくてできてないんだよね』

Bさん『そうなんだぁー』

Bさん『今日どこでご飯食べる?』

 

目標を決めてはじめてもいないというのは、よくありますよね

これはAさんの意思力が低いからできなかったのでしょうか?

覚悟が足りなかったからなのでしょうか?

違います!

覚悟や意思の力で目標をどんどん達成する人もいるでしょう

ただこれは小さいころからの成功体験の積み重ねや経験によるところが大きく

プロスポーツ選手などが当てはまります

普通の一般人は目標に対して意思力だけではだめなんです

じゃあどうすればいいか?

結論:環境を変えてあげる

これに尽きます

人は環境を変えれば

人はいつでも変われて、何にでもなれる方法になるんです

詳しく説明していきますと

 

人はいつでも変われて何にでもなれる方法を目標例を使って説明します

 

 

心理学を使って目標達成していきましょう

例えば目標例として

早起きしたいという目標を立てたとします

早起きを明日から実践するんだ

世界の富裕層たちは早起きで5時起きらしい

Cさんは何かの本を読んで早起きに挑戦します

富裕層の真似をして

そんな人間になりたくて。。。

 

最初から目標通りの動きをしよう!

 

Cさんは元々8時起きでしたが

5時に起きるという目標を立てました

明日から5時起きのためにまず次の日は6時起きで慣らそう

6時起きで慣れたら次の週は5時半起き

慣れたら5時起きにいこうと計画を立てました

もちろん

失敗しました。。。

最初は6時に起きれました

次の週は6時半

その次の週は7時半

その次の週はいつも通り8時に起きてしまい

そして挫折しました

もうわたし(俺)はやっぱりダメ人間なんだ

何にもできないんだ

と定番のパターンに

これは心理学を用いなければ多くの人がこうなります

じゃあどうすればよかったのか?

簡単です

最初から5時に起きるんです

目標が5時ならば

最初から5時に起きて身体を慣らすんです

5時起きの環境を自分に慣らすんです

最初はストレスが大きく5時に起きてもなにもできないかもしれません

でも段々となれます

5時に起きることに

5時に起きれなく目標を達成できないよりましなんです

人間は適応する動物です

なので環境を変える

さっさと環境を変えてしまう

 

環境に適応する人間

 

環境に適応する例として

スマートフォンがあります

今の子達はスマートフォンで YouTube を見てます

高校生とか中学生は家でYouTubeを見ているのが友達と遊ぶことになっていたりして

家に wi-fi がついてるから

友達の家に遊びに行き

YouTubeをお互い見ていて〇〇ちゃんはこっちの放送

〇〇っぺはこっちの放送を見ている

部屋は一緒にいるんだけど違う放送を見て

これ見てこれ見て言ってケラケラ笑ってる

子供たちの遊び方ってスマートフォンありきの遊び方になっていて

ぼくの時代にはそんなことは全くなかった

でも今はあなたもスマートフォンを使いこなしてるわけで

スマートフォンという環境のせいで時間を奪われていて

待ち合わせの時は

メールをチェックしてみたり

Instagram チェックしてみたり YouTube Twitter のチェック

いつからこんなことになったのでしょうか?

スマートフォンを作った組織というか会社

企業、付随するサービス会社の考えで時間を奪われている

時間を奪えば奪うほど広告収入が入るから

時間を奪う環境を与え続けていて

その思惑にまんまとはまり

適応してしまっているんです

時間を奪う環境を与えられ

それに慣れてしまっている

恐ろしい人間の適応能力

環境がひどくても慣れてしまう人間

ここまで書いたら

人はいつでも変われて何にでもなれる方法の答えがわかりましたか?

 

そうです!自分で目標達成のために環境を作ってしまえばいいんです!

 

 

Cさんは目標設定はしてるけど

環境が悪かったんです

誰でもできるんです

明日5時に起きようと目標設定したら明日の朝5時起きをひたすら継続

もちろん適応するまで

心理学的に言うと何かを決めて慣れるまでの期間は短ければ短いほどいいんです

昔の自分に決別して朝5時起きの環境に対応する

起きれないとなったら

道具に投資しましょう

道具で環境を整えるんです

早起きと言ったら目覚まし時計

目覚まし時計に投資してください

それでもだめなら

もっと投資して下さい

時間になったら部屋が明るくなる機材

それでもだめなら

5時になったら起き上がるベット

とどんどんと道具に投資をしてください

環境をできるようになるまで変えるんです

 

道具の投資と並行して目標を公言する

 

自分で環境を作るもう一つの方法として

目標を公言する

公言といっても奥さんがいて

奥さんに公言しても甘えてしまい効果がない場合が多い

甘えがない方法として

SNSで発信したり

1番いいのは公言したことによって

自分が困る状況が1番いい

例えば朝5時に自分がいないとダメな会議をいれるとか

朝5時に2人で待ち合わせするとか

※3人以上になってしまうと

わたし(俺)がいなくてもいいかとなってしまうため2人がベスト

こうやって目標を達成する環境として公言も使うんです

これが人はいつでも変われて何にでもなれる方法の使い方です

 

まとめ

 

  • 人はいつでも変われて何にでもなれる方法
  • 人はいつでも変われて何にでもなれる方法を目標例を使って説明します
  • そうです!自分で目標達成のために環境を作ってしまえばいいんです!

 

と書いてきました。

目標は何でもいいんです

何でも使えます

例えば英語を話せるようになりたいなら

  • 英会話教室に投資する(道具の投資)
  • 1年後ようにアメリカ行きの航空券を買う(道具の投資)
  • チケットの写メを公言する(公言の環境)
  • 1年後に英語しかしゃべれない友人を募集して約束する(公言の環境)

 

のように何でも当てはめれば使えます

意思力に頼るのではなくて環境を整えて目標達成していってください

あなたの成功を祈ります

したっけ!またDAOで!

 

参考文献




  明太子先輩公式LINE
【先輩からの裏助言配信中】
友達限定情報配信
ブログ更新裏話
フォロワーの増やし方
更新通知
タブーすぎな話
完全無料でやってます!!
明太子先輩公式LINEはこちら↓↓
友達なってね♪