免疫力を上げる方法34選!誰でも簡単にウイルスに負けない身体へ!

健康

ウイルスに負けない身体を作るには?

最近風邪ひきやすくて

インフルエンザ毎年うつるんだよね

新型コロナCOVID-19も免疫力が大事っていうけど何すればいいの?

 

はい、どうもTakaJinです。

今回は、免疫力を上げる方法について書いていきます。

 

免疫力を上げるのは簡単です。

この34の方法を毎日意識して実践していけば

あなたもウイルス知らずの健康的な理想の毎日に近づくことが可能になります。

 

この記事でわかること
  • 免疫力を上げる方法がわかる
  • 免疫力を上げる食品がわかる
  • 免疫力を上げる飲み物がわかる
  • 免疫力をあげて医者いらずになれる

 

免疫力を簡単に上げる方法

 

 

今現在のあなたより免疫力を上げるのは、とても簡単なことです。

人間の身体は、腸内で毒を浄化し腸内で栄養を吸収します

なのでこの腸内環境をよくすることが基本です。

 

次に血液の流れをよくすることで、栄養が身体の隅々までいきわたります。

最後に免疫力を上げるビタミンCを摂取すれば、腸内にすんなり入り健康な血液が身体の隅々まで運んでくれる

これの毎日の繰り返しで、ウイルスに負けない身体を手に入れることが可能になります。

 

ただ邪魔者というか人間の免疫力を奪う敵に気をつけなければいけません。

それは

ストレスと糖質の過剰摂取です。

こいつらとうまく付き合わなければ真の免疫力向上には繋がりません。

それでは、深堀りしていきます。

 

腸内環境を整えて免疫力を上げる

 

 

腸内環境を改善するには、善玉菌を増やして悪玉菌を減らすことが大事になってきます。

腸内細菌は、食べ物の消化・吸収、腸のぜん動運動、免疫力の活性化にかかわっており、菌をいかにコントロールするかが腸内環境改善のカギになります。

善玉菌が増えることで、腸のぜん動運動がうながされて便秘解消につながったり

人体の約70%が集まっているとされる腸内の免疫細胞を活性化したりすることができます。

 

逆に悪玉菌が増えることで

腸内の有害物質が増えて、便秘になったり

便やおならが臭くなったり、口臭や体臭が発生したり

さらには肌荒れが起きたりもします。

腸内環境を整えるには、とにかく善玉菌を増やして

悪玉菌を減らすということが大事なのです。

 

悪玉菌の増殖を抑える、そして善玉菌を増やす方法

 

善玉菌を増やす方法としてヨーグルトや乳酸菌飲料、味噌などの発酵食品を摂ることで効果的に善玉菌を増やすことが可能です。

また悪玉菌の増殖を抑える方法としては後半で詳しく書きますが

  • 生活習慣を整える
  • ストレスを減らす
  • 運動をする

 

これらを意識しておこなうことで腸内細菌のバランスが整い、便秘解消につながったり、肌荒れがおさまったりするという効果があります。

食べ物で善玉菌を増やすには「直接、善玉菌を含む食品を摂る」か「腸内で善玉菌を増やすはたらきをする食品を摂る」かのどちらかが必要になります。

善玉菌には大きくわけると【ビフィズス菌】と【乳酸菌】の 2つがあり、腸内環境を整える主役の善玉菌はビフィズス菌、そのサポート役がいろいろな乳酸菌です。

 

ビフィズス菌や乳酸菌などの善玉菌を含むのは、ヨーグルト・乳酸菌飲料・味噌・漬物などの発酵食品

とくにヨーグルトには豊富に含まれているので

毎日ヨーグルトを食べる習慣を身につけることは、腸内環境改善の近道になります。

 

和食中心の生活を送っている場合は、味噌汁や漬物、納豆などの発酵食品で善玉菌を摂っていきましょう。

発酵食品について発酵食品7つの健康効果、効能!1つでも食べて菌を取り入れよう!で詳しく書いております。

さらに、善玉菌のエサとなる【オリゴ糖】や【食物繊維】をしっかり摂ることも大事です。

これらは善玉菌を増やすだけでなく、便をやわらかくする効果もあるので、便秘に悩んでいる方にはとくにおすすめです。

 

 

腸内環境を整える整腸剤もとるべき

 

食べ物でなかなか摂取できないよーという人は、整腸剤で腸内環境を整えることができます。

整腸剤は、お腹を整える薬で整腸薬とも言います。

ドラッグストアやスーパーで売っていますので買ってみてください。

 

わたしが飲んで試したのは

  • 新ビオフェルミン
  • ザ・ガードコーワ
  • 強力わかもと

ですがこればっかりは合う合わないがありますので、いろいろ飲んでみて

お腹の調子や便の調子がいい物を続けるといいと思います。

ちなみに現在のわたしは新ビオフェルミンを続けています。

 

血液の流れ(血流)をよくして免疫力を高める

 

 

血液の流れが良いと免疫力が上がります。

免疫細胞は主に血液の中に存在しているので、血流が良いと体内に十分な数の免疫が行き渡ります。

その結果免疫力は高まるのです。

逆に冷え症の方は免疫力が低い傾向にあります。

改善方法は

  • 入浴
  • 適度な運動

になります。

 

血液の流れをよくできる入浴方法

 

血流改善に効果的な温度と時間

  • 夏:38℃前後・約15分(10分~20分)
  • 冬:40℃前後・約15分(10分~20分)

 

入浴前には、コップ1杯の水分をとり、「血液の水分不足」を予防します。

「42℃以上のお湯」や「脱衣室との温度差」は、高血圧となり、動脈硬化も加速させます。

また、長時間湯船に入ることで低血圧の原因となるため、季節に合わせた適温に15分程度入ることがおすすめです。

 

お風呂の中でも、首の後ろまで浸かることで、副交感神経が優位になります。

心臓に病気がある場合は、胸の下まで湯船に浸かり、お湯で温めたタオルを首に当てて「首を冷やさない」ように注意しましょう。

またお風呂に入っている間は、両足の「足の指の間を揉む」ことで、血液が心臓へもどる働きを助けます。

 

首の体操や足の裏やふくらはぎを揉むことも効果的ですし

お風呂の中でストレッチするのも効果的です。

お風呂上がりには、膝から下にぬるめのシャワーを当てることで

冷えた足先に血液を送り、冷え始めた体の中心の温度をふたたび保とうとする作用により、全身の血液循環がよくなります。

お風呂の中でストレッチと書いていますが、ストレッチは血流を改善する運動の一つです。

さらに血流改善の運動をしたい人は

 

間違いなく筋トレがおすすめです

 

よく有酸素運動でランニングとかを健康のためにはじめてしまう人がいますが

精神向上効果はありますが、健康に関しては全く効果はありません。

むしろウォーキングを行ったほうが血流改善に繋がります。

 

ただ一番のおすすめは、筋トレになります。

家で最初やる場合は、腕立て、腹筋、スクワットからはじめ

次にダンベル運動

ジムに通えるかたは最初から通うことをおすすめします。

筋トレによって筋肉量が増えるので、代謝が上がり体温が上がる事で体の免疫力は高まります。

ただし、普段トレーニングしない方が急に頑張り過ぎると

 

トレーニング自体が大きなストレスとなって

逆に免疫力を低下させてしまいますので気をつけなければいけません。

あくまでも、ほどほどにが大切で

気持ちよく体を動かし良い汗をかいたなという運動習慣をつけてみましょう。

これで腸内環境もよくなり、血液の流れもよくなりました。

後は、体の中に栄養注入していきます

 

ビタミンCを摂取して身体の抵抗力を上げる

 

 

身体の中の機能を改善させていけばいくほど、免疫細胞、栄養の吸収がよくなります。

そこにウイルスに抵抗してくれる強い味方

ビタミンCを摂取してください。

 

免疫力が上がり、ウイルスに対しても抵抗力が上がります。

ただビタミンCは水溶性なため摂取方法が大事です。

 

ビタミンCの摂取方法

 

ビタミンCは体内で合成されないうえ、すぐに体外に排出されてしまいます。

とにかく毎日の摂取が必要で、1日の中で何回も摂取する必要があります。

なのでサプリメントで摂取するのが簡単です。

 

メーカーは何でもいいんですが、1日2粒と記載があるものなら

まず朝1粒、次に昼1粒、夕方1粒、夜1粒というようにこまめにサプリを摂取してください。

2倍とって大丈夫なんですかと思うかもしれませんが

身体の中にたまる栄養ではありませんし

 

すぐに排出されてしまうのもビタミンCになります。

もっと私(俺)はビタミンCを効率よく摂取したい!!

そんな人は、費用はかかりますがお近くの美容クリニックや病院で

ビタミン点滴をやってくれるところがありますので

血管に直接注入してもらってください

効果は高いです。

 

ストレスと糖質過剰摂取は、免疫力を下げるので人間にとって最大の敵

 

 

ここまで腸内環境を整えて、血液の流れをよくし、栄養摂取(ビタミンC)で免疫力を高める方法を書いてきましたが

免疫力を下げるやつらがいますのでそいつらをどう減らすのか

敵とはなんなのかについて書いていきます。

 

免疫力を低下させるのは

  • ストレス
  • 糖質の過剰摂取

この2つです

 

ストレスについては、現代社会で逃れることができません。

前述の入浴や筋トレである一定ストレスを減らしストレス耐性もつきますので

筋トレと入浴を続けてみてください。

 

最近では、瞑想や座禅によってストレスを減らすことが可能という論文もありましたのでできるかたは

アプリとかで『瞑想』と調べればすぐでてきますので、実践するのもいいのではないでしょうか

また瞑想について以前『マインドリセットを週末だけで簡単にできる6つの方法!これであなたもストレス激減』で書いていますので詳しく知りたい方は読んでみてください。

 

糖質制限して腸内環境、血流の環境をさらによくする

 

 

次に糖質の過剰摂取で身体の免疫力は低下していきます。

なぜか?

糖質を腸内で消化するのにエネルギーを大量に使用するということ

過剰な糖質摂取により、あまったエネルギーが身体に脂肪としてたまり血液の流れを阻害するからなんです。

 

では過剰な糖質摂取とはどれくらいなのか?

糖尿病の権威であるリチャード・バーンスタイン博士によれば、一日の糖質摂取量を130g以下に抑えることを提唱しています。

130gとは

  • ごはんだと2杯少々
  • 食パンだと4枚半
  • うどんだと6杯

 

他にもお菓子やらケーキ、ジュースとか食べり飲んだりするとすぐに超えます。

あなたは糖質過剰摂取になっていませんか?

 

免疫力を高める食べ物・飲み物

 

 

最後に免疫力を高める食べ物と飲み物を箇条書きで紹介していきたいと思います。

これに関しては、科学的根拠は薄く基本的に身体を暖める食べ物、飲み物

血流とビタミン関連で有効なものを選びました。

もちろん糖質を摂取するよりは、100倍いいものにはなりますので参考にして取り入れてみてください。

 

免疫力を高める食べ物・飲み物27選

 

  • 納豆
  • ヨーグルト
  • にんにく
  • 長いも
  • りんご
  • 鶏むね肉
  • 味噌
  • びわ茶
  • 白菜
  • 小松菜
  • バナナ
  • ごま
  • 緑茶
  • ブロッコリー
  • アーモンド
  • アボガド
  • 生姜
  • にんじん
  • 白菜
  • かぼちゃ
  • たまご
  • ココア
  • ワイン
  • 豆乳
  • 青汁
  • 酵素ドリンク
  • 甘酒

 

免疫力を上げ、ウイルスなどを体に取り入れないようにするためには、体の粘膜そのものを強化してくれる

ビタミンA・Cやミネラル、亜鉛など

発酵食品などの栄養素や食品が大変有効です。

そういった意味でも野菜や果物などはに積極的に取り入れたいものです。

野菜・果物・お茶など植物由来の抗酸化作用のあるもの

胃腸の調子を整えるもの

冷たくないもの、体を温めるものなどを意識しながら免疫力を上げる食べ物を基本として、ウイルスに負けない強い体を作りましょう

生姜とお茶の健康について寿司と共に詳しく書いてありますので知りたい方はどうぞ↓↓

寿司の栄養で風邪を吹き飛ばせ!寿司の効果まとめ35選

 

まとめ

 

  • 免疫力を簡単に上げる方法
  • 腸内環境を整えて免疫力を上げる
  • 血液の流れ(血流)をよくして免疫力を高める
  • ビタミンCを摂取して身体の抵抗力を上げる
  • ストレスと糖質過剰摂取は、免疫力を下げるので人間にとって最大の敵
  • 糖質制限して腸内環境、血流の環境をさらによくする
  • 免疫力を高める食べ物・飲み物

 

と書いてきました。

この34項目を頭に入れて毎日実践することによって

今よりも100倍免疫力が向上するのは間違いありません。

ぜひ日々の生活に取り入れてくださいね

したっけ!またDAOで!

  LINE@で「裏ブログ散歩」
友達限定情報配信
ブログ更新裏話
各種個人収益報告
更新通知など
完全無料でやってます!!
たか公式LINE@はこちら↓↓
友達なってね♪