半年間ある男のダイエット密着!30kg減量に成功した方法とは?

ブログ散歩

タイトルの通りぼくは、30kgのダイエットに成功しました。

 

しかも、半年(約180日)で90kg〜60kgまで減量できました。

正直すごい辛いと思いました。

 

それと同時に『楽して痩せる』って広告などを見ると腹が立ちます(笑)

ダイエットが楽なワケないんです。

 

太るのは簡単かもしれませんが、痩せるのは修業です。

この記事を見てくれる人で、現在太ってる人もいると思います。

しかし、もう諦めていませんか?努力をすれば必ず痩せます。約束します。

ですので、この記事はダイエットが成功しない人の特徴とダイエット法をまとめました。

この記事はこんな人におすすめ

ダイエットが成功しない人
ダイエット法を知りたい人

ダイエットが成功しない理由

ぼくは、ダイエットに成功していろいろな人にアドバイスを求められました。

女性が多かったですが、もちろん男性もいました。

 

女性はダイエットについてずっと考えています。

 

いろいろな人と話していると、みなさん一応ダイエットはしているのです。

しかし、話しているとダイエットが成功しない人って、みんな同じ共通点を持っています。

これから、紹介したいと思います。

太った原因を理解していない

実際に太った原因を理解している人ってなかなかいないんですよ。

 

だから、同じ失敗を繰り返してしまうんですよ。

ぼくは、週に3回晩御飯の後にラーメンばかり食べて太りました。

もちろん、スープも飲み干していました。

痩せるキッカケが曖昧(あいまい)RTF5

痩せようと思ったキッカケは人それぞれでしょう。しかし、ダイエット成功しない人ってみんな同じなんですよ。

なんとなくダイエット始めた

ちょっと脂肪ついたから痩せようかな

こんな感情で痩せれるワケないです。

 

同じことを言いますが、ダイエットはほんとうに辛いです。

失恋して見返したい

かわいい

かっこいい服

 

を着たい

ずっと健康でいたいため

ダイエット成功させたいなら、このような明確な目的が必要になってきます。

統計で出ている情報になるんですが、しっかりと明確な目的があってダイエットする人は

ダイエット成功率が70%超えているのですが、適当な理由で痩せようと思った人でダイエット成功する人は5%もないです。

 

ですので、ダイエットを成功させるなら明確な目的が必要ってことです。

 

結果をすぐに求めてしまっている

結果をすぐに求める人がたくさんいます。1日でも早く痩せたいのはわかります。

しかし、結果をすぐに求めている人は糖質制限をやりだします。

 

糖質制限は絶対にやめたほうがいいです。

『糖質制限ダイエットは効果があるが、危険すぎるから絶対するな!』

しっかりとしたダイエット法で痩せたい人にはわかって欲しいのですが、人は体に変化が出てくるのに1~2ヶ月と言われています。

ダイエット始めた最初の1ヶ月は体がまだ慣れていませんので、最初の1ヶ月は体や脳に慣れさす、伝える期間なのです。

ダイエットにも準備が必要なのです。

カロリー計算をしていない

ダイエットするなら、カロリー計算はやはり大事です。

 

男女問わず平均摂取カロリーがありますので、計算しなければいけません。

デスクワーク
立ち仕事や営業
軽く運動する人

20代
1800kcal
2000kcal
2400kcal

30代
1750kcal
1950kcal
2350kcal

40代
1700kcal
1900kcal
2300kcal

 

デスクワーク
立ち仕事や営業
軽く運動する人

20代
2250kcal
2550kcal
2400kcal

30代
2200kcal
2500kcal
2350kcal

40代
2150kcal
2450kcal
2300kcal

身長などで多少誤差がでます。

食べ物の袋を開ける前に、後ろに表記されているカロリーをしっかり見るクセをつけましょう。

SNS投稿でアピールする

意外なとこに落とし穴があったと思いませんか?

 

ダイエット成功しない人はTwitterなどによくアピールしています

SNS投稿することによって自分の中で優越感が出てしまって気持ちが完結してしまうんですね。

 

もちろん、普段にSNSを使うのは問題ないですが、本気で痩せたいならアピールのためのSNSはやめたほうがいいです。

 

言い訳を考え始める

太っている人って見た目も見苦しいのに、言い訳も見苦しいんですよ。

せっかく、ジムなどに加入しても言い訳ばっかりで、結局時間とお金を無駄にするだけ

でも
けど
だって

こうゆう言葉も一切使うのやめましょう。

 

ダイエットだけでなく、生きていくなかですべて言い訳してしまうので人生も損してしまいます。

ダイエットを成功させた方法とは

自己流などもありますが、みなさんが知っているダイエット法もあるかもしれません。

ぼくは、ダイエットを成功させるには自分で成功させるための環境をどう作るか。

 

これに尽きると思いますね。

ぼくは、私服をすべて捨てました。

 

痩せなければいけない環境を作りだしたのです。

コンビニなどは適当な服でいけますが、痩せなければ私服を着て、都会にいけない。

 

デブながらダサい服装で都会を歩けないプライドはありました(笑)

ダイエットに本気になれない人って、どこかで自分に保険を残してしまってるんです。

そしたら、その保険を捨ててしまえばいいだけです。

 

ダイエットに成功したら、スタイルもよくなりかっこいい,かわいい服も着れるようになって、自分に保険いらずの最高の毎日が待っています。

食事管理を徹底した

ダイエット中の大事な三原則があります。

 

それは、食事,食事,食事です。

 

ふざけていると思ったかもしれませんが、食事管理はそれほど大事です。

ぼくは、ダイエット成功させるための割合は食事9割,運動1割だと思っています。

 

どんだけ運動しても、食事管理を怠うとダイエットなんて成功しません。

もちろん、ぼくも太った原因のラーメンもやめましたし、炭酸ジュースではなく、水などにしてました。

いまは、ラーメンや炭酸ジュースも飲んでいます。

なぜ、また同じことをしているのかと言うと

 

もし今、10キロ太っても絶対に痩せれる自信があるからです。

食事を8割でとめたり、ぼく自身の体にクセがついているので、太らないのです。

スクワットをする

1番痩せる筋トレはスクワットです。

 

人の脂肪って7割足にあるんですよ。

その脂肪を筋肉に変えればいいだけなんですよ。

いろんな人なスクワットをオススメすると、みんな太くなることを気にしますが、スクワットで足は太くならないです。

足が太くなる原因はスクワットのフォームが悪いからです。

 

正しいフォームでスクワットすれば足も太くならないですし、痩せていきます。

スクワットの正しいフォーム


背中を丸めず、軽くアーチをつくる
膝を軽く曲げ、膝をロックしない
足はつま先を少し外側。足幅は肩幅より少し広く

お尻を引くようにして、腰を落とす
膝が前に突き出さないように注意する
太ももの裏の筋肉に力が入っているか意識する

これが正しいフォームのスクワットです。

 

スクワットは足だけ痩せるイメージですが、スクワット15回分で腹筋500回分の効果があるのです。

画像が粗いですが、こちらの方はスクワットでこんな美脚やお腹を手に入れたのです。

もちろん、食事管理もしたと思いますがスクワットの効果ってこんなにすごいんですよ。

 

ぜひ、みなさんも挑戦してみるべきです。

まとめ

ダイエットが成功しない理由
ダイエットを成功させた方法

いかがでしたでしょうか?

ダイエットって難しいイメージがついていますが、シンプルなことをすればそんなに難しくありません。

1度ダイエット成功したぼくからすると、痩せるより太る方が難しいです。

 

ダイエット成功した人はみんな言います。

このダイエット記事を書いた人のサイトはこのサイトです

本気でダイエットを始めた男が30kgの減量に成功した方法とは

  LINE@で「裏ブログ散歩」
友達限定情報配信
ブログ更新裏話
各種個人収益報告
更新通知など
完全無料でやってます!!
たか公式LINE@はこちら↓↓
友達なってね♪