愛知県あじさいは形原温泉が名所!お祭り・見どころと写真で解説

旅行・出かける

梅雨はジメジメしているし、雨ばっかりで出かける気にもなれませんよね。

わたしは梅雨がきらいなんだーーーーー!!! と声を大にしていつも過ごしているのですが、唯一の救いがあります。

それは、紫陽花(あじさい)です!

 

わたしは、梅雨の時期に今回あじさいを見ることに成功しました。

感動を伝えたく、今回は愛知県蒲郡市にあるあじさいの名所形原温泉あじさいの里について書いていきます。

形原温泉あじさいの里になぜ行ったのか?

あじさいの名所というのはたくさんあります。

愛知県から行こうと思えば

  • 三河のあじさい寺
  • 三ヶ根山のあじさい
  • 極楽寺(静岡県)
  • 本勝寺(静岡県)
  • 大鐘家(静岡県)

 

とたくさんあるんですが

名古屋在住のわたしとしては最初の理由はただ一つ

近いからです!!

 

高速を使えば蒲郡市というのは1時間も走れば着きますし、蒲郡は、海もありますし海岸線を散歩するのも最高に気持ちいいんです。

ということで今年は形原温泉あじさいの里に行くことに決めました。

あじさいの里を調べいざ出発

 

形原温泉について調べると、6月1日~30日まであじさい祭りが開催されていて、しまいに夜はライトアップされているとのことなので近いこともあり決定!!

また、蛍もあじさいの里で鑑賞できるということなので、こりゃー1日のんびりできるなと妄想しながら、スケジュールを決めました。

当日は

「今年は、あじさいがちゃんと満開で見れるかなぁ」

「まぁ晴れてるし、満開でなくても海岸散歩して帰ろう!」

 

のような会話をしながら高速で1時間車を走らせ形原温泉に到着

駐車料金は500円で利用できました。

 

入場料金300円を払い入り口へ

うぉっ! と目の前に広がるあじさいワールドが形原温泉にありました!

あじさいの里の門をくぐると小高い丘になっていて、上を見上げればすべてがあじさいでした。

思わず「うぉっ!すげー!」 と言ってしまいました。

 

色とりどりのあじさいが一面に咲いていて、どこを見てもあじさいだらけの異空間で、よくあるあじさい公園とは違い、あじさいの里と言うだけあり、すごいものを見させて頂きました(来年もまた来ます)。

丘を登り進んでいくと、わらびもちや焼き鳥、イカ焼き、焼きそばと売っている売店もあり、そこで錦鯉の餌も売っていました。

あじさいの里では、錦鯉の盗難があるほど立派な錦鯉がたくさんいました

もちろん餌を買って(パン)餌やりしました。

売店の近くに池があり、橋があるのですが、そこから餌やりすることができます。

 

物凄い数の鯉が集まりますが、デブっとした立派な錦鯉で中にはアヒルもいました。

アヒルちゃんは、かわいそうにあじさいの里ぐるぐるまわりましたけど、たぶん里の中で1羽だけだと思います。

パンも食べますので、アヒルちゃんにも餌をあげようとすると、錦鯉が集まってしまい鯉に食べられちゃいます。

 

「アヒルちゃん頑張れ!」

あじさいの里はおすすめできるのか?のんびりできるのか?

  • 名古屋から高速で一時間(近い)
  • あじさいの数がすごい
  • 錦鯉にのんびり餌やり
  • たくさんのあじさいを見ながら散歩

 

結論:近いし、のんびりできるし、あじさいもたくさん見れて癒されます!

あじさい豆知識

アジサイを漢字名で一般的には「紫陽花」と書きますが

正しくは、日本名の「あじ」は「あつ」で集まること

 

「さい」は真「さ」の藍のやくされたものです。

青い花がかたまって咲く様子からアジサイと名付けられています。

ドライブ中にでも小話でどうぞ

夜にはライトアップされデートスポットにおすすめ

 

あじさいの里全体が夜には、ライトアップされましてこれまた夕方とは違う、幻想的な景色に様変わりしてデートスポットとしても、おすすめできる一面を見せてくれます。

地元の中学生、高校生カップルも手をつなぎながらにやにやしていて、なんだかこの歳になってくると、若いカップルをみると気持ちが若くなりますよね。

ちなみに蛍は見れませんでした

夕方から20時まであじさいの里にいたっていうのもありますが

まぁまぁおっさんなわたしは

「疲れました(^_^;)」

 

一応蛍の見れる場所までは、あじさいの里ないにあったので、向かったのですが21時近くがピークらしく、これは次回見にこようかなと、蛍が現れる前に家に帰りました。

蛍が、見たいというかたは、19時とかからあじさいを見て蛍を待つのがいいと思います。

形原海岸で夕日を見るのもおすすめ

今回あじさいの里に着いたのは、15時頃なんですがあじさいの里のライトアップまで時間があり、待ってる間近くの形原海岸にも行きました。

砂浜沿いに散歩道があって、夕日をみてただぼーッとするには最高の海岸でしたし、とてもきれいな夕日を見ることができました。

 

蒲郡は、他にもたくさんの海岸がありますので、ドライブがてら自分たちで穴場な海岸公園見つけるのも、楽しみの一つになるんじゃないでしょうか。

まとめ

  • 形原温泉あじさいの里になぜ行ったのか?
  • あじさいの里を調べいざ出発
  • うぉっ! と目の間に広がるあじさいワールドが形原温泉にありました!
  • あじさいの里はおすすめできるのか?のんびりできるのか?
  • 夜にはライトアップされデートスポットにおすすめ
  • ちなみに蛍は見れませんでした
  • 形原海岸で夕日を見るのもおすすめ

 

と書いてきました。

名古屋から近くて、あじさいを見たいと思ったなら形原温泉あじさいの里はおすすめです。

「うぉっ!」 と広がるあじさいだけの世界が体験できますのでぜひ行って見てください!

 

【形原温泉あじさいの里】

住所:〒443-0102 愛知県蒲郡市金平町一ノ沢28−1

営業時間:朝 8:00~夜 21:30

あじさい祭り:6月1日~6月30日

あじさいの里ホームページ:http://www.katahara-spa.jp/

 

【形原海岸】

住所:〒443-0104蒲郡市形原町春日浦

形原海岸ホームページ:http://www.gamagori.jp/tokusyu/shiohigari/

  LINE@で「裏ブログ散歩」
友達限定情報配信
ブログ更新裏話
各種個人収益報告
更新通知など
完全無料でやってます!!
たか公式LINE@はこちら↓↓
友達なってね♪