新型コロナCOVID-19まとめ!流行から現在まで予防法そして世界大恐慌へ

健康

 

マスクが買えない状況になっている

恐怖のウィルスコロナ

このウィルスは人口的に作られたものなのか?

 

真実が見えてきたところもありますので今回はどうやって流行してきたか?

事の発端から今までのコロナの状況についてまとめとわたしの個人的仮説を書いていきます。

 

この記事を読んで欲しい人

・コロナについて知りたい人
・いつからこんなことになったか知りたい人
・コロナの予防法について知りたい人
・世界恐慌の引き金ってどうゆうことか知りたい人

 

新型コロナについてメディアが正確な情報を持っていない

 

 

この新型コロナウイルスメディアでは正しく報じられていません。 

感染方法も感染者数も全く違います

これまでは正確な情報が少なすぎて、ほとんどわけわからんという状態だったんですが

蓋を開けてみたらシャレにならんくらい

やばいぞということになっていて

世界的に感染者が増え続けています。。。
いつこんなことになったんだ??

まとめていきますね

新型コロナウィルスの名前COVID-19(コビットナインティン)

 

まず新型コロナウイルスの名前が決まりましたね

COVID-19(コビットナインティン)という名前です

意味は
  • CO コロナ
  • VI ヴァイオレンス
  • D 病気
  • 19 2019年末に発生した
とういう意味からつけられています。

新型コロナウィルスCOVID-19の時系列

 

中国は、武漢市で伝染病が起こっているということを12月31日にWHOに初めて報告しました。

感染者のほとんどは、海鮮市場に出入りをしていてしていた人達

そして年が明けた

よく1月1日にその市場っていうのは

すぐに閉鎖されたんですね

ここが時系列状重要なんですが

中国は伝染病の報告をした翌日には海鮮市場を閉鎖しました。

考えてみてほしいんですけど、普通複数人の病人が出たからといってですね

 

24時間以内にいきなり市場閉鎖しますか?

 

インフルエンザみたいな病気にかかる人は毎年いるわけですから

珍しくもないはずなんですけどね。。。

それから4日後の1月5日に中国は

今回の伝染病は2002年に起こったSARSの再来ではないということを発表しました。

さらに2日後の1月7日

これはコロナウイルスの類の伝染病で

新型のウイルスであるということを発表します。

 

このウイルスは新型ですと

新型肺炎と呼ばれていることからもわかるように呼吸障害を引き起こします。

感染したら発熱とせきが出て呼吸困難になって死にいたると

1月11日には最初の死者が出たことを発表しました。

 

しかしこれはあくまでも中国の発表なわけですよね

同時期に現地の医師がとんでもないことが起こっていると内部告発をしました。

今はインターネットソーシャルメディアがある時代ですから

いくら中国共産党が、情報規制をしようとも完璧にはできないんですね

内部告発した医師は

『病院にいきなり何百人もの人たちが病院に押し寄せてきたと異常事態が武漢でおこっていると』

いきなり数百人来るのはどう考えても異常事態

そして1月17日には

2人目の死者が出たということを発表しています。

コロナウイルスの時系列からわかる真実

 

 

ようするに年明け早々に海鮮市場を閉鎖したのは
もうその時点で既にゾンビウイルスのごとく感染が次々に広がって
人がバッタバッタ倒れていたからとしか考えられません。

海鮮市場や武漢の人が

バタバタと倒れているという状態だったと考えれます。

 

中国は民主主義の国ではありません。

共産主義の国です。

中国には共産党が発行する新聞がありまして

人民日報と言うんですが

人民日報で正しいのは日付だけというジョークまであるくらいです。

この人民日報には共産党に都合の悪いことは一切書かれません。

民衆の声は一切反映されない。

それが共産主義社会国家なんですよね。

 

中国のコロナ被害者偽装疑惑

 

偽装がわかる事実として

12月時点ですでに現地の医師がSARSのような伝染病が発生しているという情報をSNSでシェアして警告していました。

ところがすぐに彼のところに警察がやってきて

デマを流して国民を先導したということ

彼を含め8人が連行され訓戒処分を受けました。

 

これについてはですね

何日か前に日本のニュースでも

この医師がコロナウイルスに感染して亡くなったことを報道していましたよね

したがって中国共産党は去年の12月の早い段階からすでに知っていたんです

その時から今に至るまでずーっと被害を大幅に偽装している

 

WHO世界保健機関はその片棒を担いでいる

 

WHOのトップのテルロスという人物は

エチオピア出身でエチオピアというのは

中国から多額の経済支援を受けている国であり

習近平と通通です

さらに前任のトップだったマーガレット・チャンという人物も中国政府の推薦で

ディレクターになったという背景があります。

 

彼女は在任中台湾のことを

中国台湾省と呼ぶように関係各位に圧力をかけるような人物であったんですね

要するにWHOという期間は

もうWorld Health Organizationではなく

チャイナ Health Organizationに改名したほうが良いような組織なんです

だいたいなんで世界を病気から守るために設立された団体やのに

 

シンボルが悪魔の象徴でもあるヘビなんでしょうか?

天使とか犬じゃダメなんでしょうか?

不思議ですよね人を救うのにヘビがシンボルって

 

。。。

 

今から1カ月前(2020年2月)の時点では

中国の発表によると死者の数はたった3人しかいませんでした

世の中に伝染病でたった3人の人が死んだからといって

交通を遮断して数千万人を町に閉じ込めるような政府がどうにあるんでしょうか?

 

ましてや人口世界一の国で政府が主導して臓器売買を行っているような国です

どんなホラー映画よりも恐ろしく、おぞましいことが現実では起こっているのです

そんな国がたった3人死んだくらいで数百万人の人たちを隔離して、街を封鎖して

 

さらに数千万人の人たちを閉じ込めるんですか?

ありえない

こんなデタラメを普通に連日テレビや新聞で報道しているメディア

信じられない

誰一人として時系列を整理してこれはおかしいと声をあげる人がいない

武漢市の約50カ所の火葬場があるんですが

毎日数百体の遺体が運ばれてきているそうです

 

数百体ですよ?

 

24時間フル稼働で今この瞬間にも遺体を燃やしています

ざっと計算してもこれまでに燃やした遺体は5万超えるでしょう

中国の発表では死者の数は今現在で1380人だそうです

ありえない

 

新型コロナウイルスの感染力も中国は嘘をついていた

 

 

本当に恐ろしい話はここからなんですね

巷ではインフルエンザよりも感染率が低い

たいしたことはないというような話が広がっているようなんですが

 

全く持って違います!!

 

この新型コロナウイルスCOVID-19は感染者が近くにいなくても感染します

感染者と顔を合わせてもいないのに

同じアパートに住む他の10人が感染したということが報告されています

 

家から出てもいないのに感染したんです

このことについて中国政府が新型コロナCOVID-19んが飛沫感染だけではなく

空気感染するということも発表しました

たいしたことないどころかちょっとやそっとじゃ死滅しないという非常に強いウイルスなのです

 

しかもですね潜伏期間が最大で21日もあります

実に3週間もの間何の症状を持ってない

感染していることにすら気づかない

 

もしあなたが感染したら行く先々でいろんな人に伝染させまくって

その人もまた行く先々でいろんな人に伝染させまくるといった具合で

爆発的に広まっていきます

 

WHOはパンデミックではないと発表していましたが

これがパンデミックでないなら一体何をパンデミックと言うんでしょうか?

すぐには症状が出ないので、もはや正確な感染者数というのは誰にもわかりません

もうすでに気づいていないだけで

100万人は感染しているのではないかという話もあります

 

クルーズ船からわかるコロナウイルスの真実

 

今クルーズ船が日本の港に停泊していますけれども

感染者がどんどん増えて、とんでもないことになってますよね

当然クルーズ船の中では気をつけていたはずです

 

マスクや消毒液が配られていますからね

マスクの着用や手の消毒はしているにもかかわらず

どんどん感染者が増えていってると

 

船に隔離されている人たちがお気の毒で仕方ないですね

クルーズ船の政府の対応は最悪です

こういった情報をいち早く入手していなければおかしいし

 

非常事態にこそ迅速な指示を出さなければいけないのに

日本の政府は全く機能していない

この新型ウイルスはウイルスですから

 

免疫の弱い人ほど感染しやすいということなんですけれども

感染者を見たら一目瞭然なんですね

免疫の弱い人とはどんな人でしょうか

まずはお年寄りですよね

 

そして糖尿病をはじめとするいろんな病気にかかっている人

日本人は長時間労働が当たり前なので

疲れて免疫力が低下している会社員たちもたくさんいると思います

 

体脂肪率一桁のキン肉マンたちも免疫力がやや落ちていると思います

脂肪というのはなさすぎてもダメなんですね

政府がこうした病気の特性を理解しているならば

 

80歳以上のお年寄りから優先して下ろすようなことはしないはずです

ニュースでやっておりましたね

体調の悪いか何か知らないですけど

 

お年寄りから下ろして言っていると

そうじゃないでしょうという話なんですね

まずは健康な子ども若者たちを先に下さないといけないんじゃないですか?

 

でもそうすると体裁が悪いと

日本は特にそういうとこありますよね

中身よりも外身、世間体を重視するみたいなね

 

夫婦関係が破綻していても世間体を気にして

仮面夫婦のまま一緒に生活するというのもその一例ではないでしょうか?

もちろんお年寄りも助けたいですけど

 

それ以上に将来ある若者たちを見殺しにするというのおかしいのではありませんか?

どちらを優先するべきなんでしょうかね

 

まぁ難しい選択をしなくてはいけない時がしばしばあります

わたしは助かる確率の高い人から優先的に助けるべきだと思うんですね

批判する人が居たって別によくないですか?

 

何をしたって批判する人っていうのが必ずいる訳なんですから

日本人は民度が高いですからちゃんと話せばわかってくれるはずです

乗船客の8割は高齢者みたいなんですが

 

若者の数はすごい少ないので

やろうと思えば簡単に若者から先に下ろして助けれるはずなんですよね

誰とは言いませんが指揮官が迅速に指示を出して対応していれば

 

クルーズ船での感染拡大は防げたはずです

本来感染しなくて済む人たちが感染しているんです

他人ごとやと思わずにもし自分もあの船の中にいたらと

一度想像してみてください

 

どんな気分になりますか?

 

恐怖で生きた心地がしないと思います

この新型コロナウイルスが動物由来のものではない

これは人の手によって作られたウイルス兵器としか考えられません。

 

新型コロナウィルスCOVID-19感染予防法

 

 

新型コロナウィルスCOVID-19は、マスクをしても大した予防にはなりません。

まあマスクってのは、くしゃみすると周りに迷惑だから

マナーとして付けとこかくらいのものなんですね

じゃーどうするか?

 

1、人との接触を控えること

 

まぁ感染病なので当たり前なのですが、人との接触をできるだけ控えてください

接触したら手荒い、うがいです

 

2、糖質の過剰摂取を控えて腸内環境を整える

 

糖質を控えることによって、腸内環境がよくなります。

腸内環境を整えることで免疫力があがります

腸内環境改善には、整腸剤を服用すると効果が高いです

 

3、粘膜を乾燥させないこと

 

寝るときは加湿器を稼働させてください。

また寝るときにマスクをするのは、のどを保護するため効果的です。

 

ビタミンCを摂取すること

 

ビタミンCなんですが、取り方が重要なんです

水溶性のビタミンというのはすぐに尿で流れてしまうという特性がありまして

体に滞留しません

 

なのでこまめに大量摂取をする必要があります

よく1日に1000ミリグラムまでとか、そういった注意書きがあるんですが

あんなのはデタラメです

大量摂取してもほとんど尿で流れてしまうので

 

何の害もあり ません

体に残らないんですね

こまめに大量摂取しなければ全く効果は出ませんので

 

中途半端に摂取すると、金の無駄ということになります

より正確に効果を得たい、手っ取り早く免疫力を高めたいという人は

費用はそれなりにするんですが、経口摂取ではなくビタミン c の点滴点滴を受けると一番いいと思います。

 

一部の病院や美容クリニックなどでやってくれます

点滴で血管に直で摂取するのが一番です

点滴ならしばらくの間ずっと血液と一緒に成分が体内をめぐってですね

とどまってくれますから

 

もちろんこれらの対策をすべてやったからといって

必ずしも感染しないという保証はありません

それでも感染リスクは随分と減らすことができるはずです

 

そもそも現状ですね死亡者の多くは、免疫が低下しているお年寄りがほとんどですからね

若い人でも免疫力が低下している人が亡くなっていってるんであろうと思いますけど

高齢者の方は特に気をつけた方がいいと思います

免疫力向上について詳しく知りたい方は↓↓で詳しく書いています。

免疫力を上げる方法34選!誰でも簡単にウイルスに負けない身体へ!

 

与太話ですが世界大恐慌になりそうですね

 

 

これから世界経済もめちゃくちゃになっていきます

詳しくは書きませんが

今の銀行を中心とした金融資本制度というのは本当に言葉そのまま詐欺でして

 

我々は生まれた時からもう詐欺の被害者なんですね

おまえは、何をわけのわからんことを言うとるんじゃと思うかもしれませんが

いつかわかる日が来ると思います

 

現在の金融資本制度というのはそう遠くない将来確実に崩壊します

簡単な話アメリカはドルを刷りまくって

巨額の資金を防衛費や研究開発費に充てているんですが

 

こうして膨れに膨れ上がった負債が今とんでもないことになってるんですね

そしていつかこの負債を踏み倒す日が来るのです

経済に詳しい評論家の方なんかは日本は外貨をたくさん保有しているし

貸付金もたくさんあるか安心だと

 

日本が強い国だと

経済的にまだまだ強い国だ

そういったことを言っておるんですが

 

それをその通りですでもですよ

でもそれが踏み倒されるというリスクについて話していませんよね

いくら貸付金があろうと踏み倒されたらそれまでなんですね

 

紙幣というのは国が保証しているから価値があるのであって

保証できなくなってしまえばその瞬間から

トイレットペーパーにすらならない役立たずの紙くずになります

 

ハイパーインフレで知らん人は1回ググってみてください

優等生な日本は借金踏み倒しの被害をモロに食らうことになるということです

昔から真面目な奴は損をするというのを聞きますよね

そういうことです

 

踏み倒されたって核兵器を持っている相手に何ができるんですか

アメリカにも中国にも日本は何も言えません

政治経済を国の問題で考えるから難しいと思うんですが

 

個人間でのやり取りで考えてみてくださいあなたと置き換えて

銃を持ってる相手と何の交渉ができるのですか?

銃突きつけられてあなたは言いたいことを言えるんですかね?

 

あれしてくれ、こうしてくれと言えないですよね

決定権は相手が持っているんです

力がないということはそういうことです

 

カエルの楽園という本をご存知でしょうか?

読んだことのない人はぜひ一度読んでみてください

非核三原則も結構

 

しかし決定権というのは力の強いもの

銃を持っているものにあるということだけは知っておいてください

それが自然の摂理です

 

信じられないかもしれませんが

ドルはそのうち基軸通貨ではなくなります

世界統一の電子通貨が多分できるでしょうね

 

新型コロナウイルスも十分恐ろしいんですが

それと同じくらい恐ろしい世界大恐慌が

そう遠くない将来起こるというのはもう火を見るより明らかです

ただそのきっかけとなるのが何なのか

 

いつどこから始まるのかそれは神にしかわからないということですね

韓国とかドイツあたりがクラッシュ寸前ですけども

正確なことは誰にもわかりません

 

まとめ

 

  • 新型コロナについてメディアが正確な情報を持っていない
  • 新型コロナウィルスの名前COVID-19
  • 新型コロナウィルスCOVID-19の時系列
  • コロナウイルスの時系列からわかる真実
  • 新型コロナウイルスの感染力も中国は嘘をついていた
  • 新型コロナウィルスCOVID-19感染予防法
  • 与太話ですが世界大恐慌になりそうですね

 

と書いてきました。

新型コロナウイルスのことは、これで終わりにしてあまり暗いニュースばかり見ないで

免疫力高めて

元の世界に戻ることを祈って元気に過ごしていきましょう

 

ただ歴史は繰り返すということで

何か一つが倒れたら

あとはドミノ倒しのように

次々と連鎖的に倒れていくということも忘れずに

 

したっけ!またDAOで!

  LINE@で「裏ブログ散歩」
友達限定情報配信
ブログ更新裏話
各種個人収益報告
更新通知など
完全無料でやってます!!
たか公式LINE@はこちら↓↓
友達なってね♪