浮気調査専門の沖縄の探偵

暮らしの知恵袋

自分の旦那(妻)や彼氏(彼女)は浮気(不倫)は絶対にしない!と自信をもって言う人が多いかと思います。

 

ですが、沖縄県の離婚率は全国でも上位にあり、また、熟年離婚も増加の傾向にあります。

 

勿論、離婚の原因がすべて浮気(不倫)と言う訳ではありませんが、実際、依頼の多くは浮気(不倫)の調査が多いのも事実です。

 

パートナーに浮気(不倫)をさせない為にも、日頃のコミュニケーションや思い遣りが大切になってきます。

 

今回は、沖縄で探偵に依頼しようと考えたときおすすめの探偵社を紹介していきます。

 

沖縄での浮気(不倫)調査、浮気(不倫)の兆候の具体例

  • 帰りが遅くなった
  • 残業や飲み会が増えた
  • オシャレに気を遣うようになった
  • 妙によそよそしくなった(優しくなった)
  • 携帯を肌身離さず持つようになった

 

上記に挙げた例が一つでも自分のパートナーに当てはまる方は、一度、浮気(不倫)を疑ってみても良いかもしれませんね。

 

勿論、上記の例に当てはまった方でも浮気(不倫)をしていないという人も居るかとは思います。

 

しかし、当探偵事務所へ浮気(不倫)調査を依頼するほとんどの方のパートナーが上記の例に当てはまり

 

実際に不貞行為の証拠映像が撮れたという方が多く居るのも事実です。

 

パートナーに対して、そういった疑念を抱き続け、日々の生活を過ごしていくというのはとても辛い毎日だと思います。

 

その疑念を解消し前に進む為にも、探偵事務所への調査依頼を検討してみるのも一つの手段だと思います。

 

探偵の仕事とは何か!?

 

浮気(不倫)の調査時には、尾行・張込調査が主な仕事になります。

 

それなら自分でも出来るのでは!?と思う方もいらっしゃるのではないでしょうか?

 

実際に、依頼者が浮気相手の家に確認をしに行った際、たまたま浮気相手に顔を見られ、警戒され

 

その後の調査が

 

難航したというケースがあります。

 

簡単そうに見え(聞こえ)ますが、尾行調査には、対象者にバレない(警戒されない)立ち回りが重要となってきますし

 

張込調査には、特殊な機材や撮影の技術、また忍耐力も必要となってきます。

 

ですので、浮気(不倫)調査を依頼された際には、その探偵事務所を信じて結果を待つ。

 

という事が大事になってきます。

 

失敗しない沖縄での探偵事務所の選び方

探偵事務所の選び方

沖縄県にも多数の探偵事務所があり、どの探偵事務所にするか迷う方も多いのではないでしょうか。

 

その中で選ぶ際に大事な点をいくつか挙げたいと思います。

 

電話(面談)時の印象

調査期間中、調査方針や報告等で連絡を取り合う事が多くなりますので、電話(面談)時の印象で判断するのも良いでしょう。

 

[この人だったら自分の意見も言いやすく、調査に反映させてくれるだろう]や[調査方針等の説明が分かりやすい]等

 

最終的にそれが、この事務所なら安心して任せられる。

 

という事に繋がってくると思います。

 

調査料金の説明が明確かどうか

やはり、依頼者の立場からすると調査料金はナーバスになる所だと思います。

 

ほとんどの探偵事務所では、詳しく料金の説明をし、追加料金(高速代・飛行機代・ガソリン代etc)が発生しても

 

明細書を提出したり、若しくは、事前に依頼者の方へ調整の連絡を入れる事務所が多いですが

 

中には最初の電話(面談)時に詳しい説明はせず、後から法外な調査料金を請求する事務所もありますので

 

最初に細かく聞き、確認をして注意しましょう。

 

調査時間の使い方の説明

探偵事務所によって、時間のプランは様々ですが、浮気(不倫)の調査時にはかなりの時間を要します。

 

浮気(不倫)相手の情報(氏名・住所・勤務先etc)があるとないとでは、また変わってきますが

 

基本的に行動パターンを掴む為、尾行・張込調査がどうしても必要となります。

 

その調査の時間の使い方を詳しく説明してくれる探偵事務所を選びましょう。

 

不貞行為を証明する証拠映像とは

離婚裁判や慰謝料請求時に必要となる不貞行為を証明する証拠映像とは

 

主に、ラブホテル(ビジネスホテル)や浮気(不倫)相手の自宅に出入りしている映像の事をいいます。

 

勿論、デートしている映像でも証拠としては使用できますが、不貞行為を証明する為の証拠としては使えません。

 

そもそも不貞行為とは何なのか?

民法770条で、不貞行為とは一度でも不貞関係(肉体関係)があれば離婚原因として認められていますが

 

裁判所は[継続して肉体関係を持つ]事を不貞行為として捉えており

 

一度の不貞行為での離婚や慰謝料請求は例が少ないのが実情です。

 

その為、何月何日何時何分に入室し、何時何分に出てきたかが分かる映像が重要となってきます。

 

探偵事務所に依頼する方の多くは、離婚や慰謝料請求を考えているので

 

そうなると不貞行為の証拠映像が一度だけではなく複数回(常習的に会っている事を証明する)の映像が必要となってくる事が

 

上記の説明でわかるかと思います。

 

また、一度だけの出入りの映像では、例えば、「ホテルで休憩はしたが性行為はしていない」

 

「自宅に寄りはしたが忘れ物や資料を取り(渡し)に寄っただけ」と言い訳をされる可能性があります。

 

そういった言い訳をさせない為にも、証拠集めには時間・技術・忍耐力が必要となってくるのでご依頼の際にはyk総合探偵社まで!

 

↓ホームページはこちら↓

沖縄探偵は、浮気調査専門のyk総合探偵社

なんでもお気軽にご相談ください。

TEL:098-988-3366

 

まとめ

  • 沖縄での浮気(不倫)調査、浮気(不倫)の兆候の具体例
  • 探偵の仕事とは何か!?
  • 失敗しない沖縄での探偵事務所の選び方
  • 不貞行為を証明する証拠映像とは
  • そもそも不貞行為とは何なのか?

と書いてきました。

 

探偵を使うとは思ってなかったという人が大半だと思います。

でも証拠集めは大変な労力が必要になります。

探偵事務所をかしこく活用して、証拠を集めましょう。

  LINE@で「裏ブログ散歩」
友達限定情報配信
ブログ更新裏話
各種個人収益報告
更新通知など
完全無料でやってます!!
たか公式LINE@はこちら↓↓
友達なってね♪